2012年08月24日

【派遣法】専門26業務が28業務となります

改正労働者派遣法が10月1日より施行されます。
それにあわせて、現在の専門26業務が28業務となります。

ただし、追加される業務は、上下水道施設・一般廃棄物処理施設の運転・点検の業務の一つだけ。

一つしか増えないのに、2業務増えるとはどういうことか?

今回の改正派遣法の目玉の一つに、「日雇い派遣の原則禁止」があります。
原則禁止ですが、禁止の例外となる業務が18あります。
18あるのですが、その内の具体的には16号のウチ、案内・受付は禁止の例外、駐車場の管理は原則禁止となっています。
そして、これまで第4条の中で1号から26号まで並べて記載されていたものが
禁止の例外の業務として第4条で18に、原則禁止の業務として第5条でこれまでの8号プラス16号のウチ、駐車場の業務と新たに追加される上下水道施設・一般廃棄物処理施設の運転・点検の業務が加わることとなり、あわせて10号となるのです。

専門業務が拡大されるのは良いことと思えますが、市場に与える影響はほとんどないのでしょうね^^;



同じカテゴリー(・法改正最新情報)の記事

Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 11:42│Comments(1)・法改正最新情報
この記事へのコメント
海外限定ナイキエアマックス95激安正規直営店エアマックス90 ブラックアウトレット即納可
Posted by エアマックス90 ブラック at 2014年10月06日 15:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。