2012年04月12日

高齢者の社会貢献活動に関する研究

 高齢者の社会貢献活動についてアンケートとヒアリングによって調べました。
  高齢期の生活をいきいきと過ごしている人たちを見ると、社会貢献活動を
  定年度の就業の代替活動として始めるのではなく、就業しているときから
  補完的に始め、リタイアを機に本格化するほうが望ましいことなどを調査
  結果は示唆しています。8
  http://www.jil.go.jp/institute/reports/2012/0142.htm


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 13:25│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。