2015年04月17日

「ストレスチェック制度」の具体的運用方法を定めた省令等を公表

「ストレスチェック制度」の具体的運用方法を定めた省令等を公表/厚労省

 厚生労働省は15日、平成26年6月25日に公布された「労働安全衛生法
の一部を改正する法律」により新たに設けられた「ストレスチェック制度」
の具体的な内容や運用方法を定めた省令(労働安全衛生規則の一部改正)
を公布するとともに、告示、指針を定めた、と公表した。「ストレスチェ
ック制度」は平成27年12月1日から施行される。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000082587.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 16:55Comments(0)・法改正最新情報

2015年04月17日

「介護雇用管理改善等計画の全部改正案」について答申

 ~「介護雇用管理改善等計画の全部改正案」について答申/労政審~8

 厚生労働省の労働政策審議会は13日、「介護雇用管理改善等計画の全部
改正案」に対し、「おおむね妥当」と答申した。厚生労働省は、この答申
を踏まえ、2015年度から実施する介護雇用管理改善等計画を作成し、介護
労働者の雇用管理の改善等に取り組む。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000081554.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 13:34Comments(0)その他

2015年04月10日

『これってあり?まんが 知って役立つ労働法Q&A』

~ 『これってあり?まんが 知って役立つ労働法Q&A』/厚生労働省~8

 厚生労働省では、学生・生徒などを対象に、就職して働き始める前やア
ルバイトをする際に知っておくべき労働に関する基本的なルールをまとめ
たハンドブック『これってあり?まんが知って役立つ労働法Q&A』を作成し、
8日公表した。幅広く利用できるよう、ホームページに掲載し、自由にダ
ウンロードして使える形で提供するとともに、各都道府県労働局やハロー
ワークの主催するセミナーなどを通じて、配布も行う。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000081395.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 18:14Comments(0)その他

2015年04月09日

労基法等の改正法律案を閣議決定

        ~労基法等の改正法律案を閣議決定~8

 政府は3日の閣議で、「労働基準法等の一部を改正する法律案」を決定し
た。中小企業における月60時間超の時間外労働への割増賃金率の適用猶予
廃止や、特定高度専門業務・成果型労働制(高度プロフェッショナル制度)
の創設などが主な柱。
http://www.clb.go.jp/contents/diet_189/reason/189_law_069.html
▽事務局長談話/連合
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2015/20150403_1428033828.html
▽事務局長談話/全労連
http://www.zenroren.gr.jp/jp/opinion/2015/opinion150403_01.html
▽代表幹事発言/経済同友会
http://www.doyukai.or.jp/chairmansmsg/comment/2015/150403a.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 16:32Comments(0)・法改正最新情報

2015年04月02日

正社員の労働負荷と職場の現状に関する調査

  ~『正社員の労働負荷と職場の現状に関する調査』~8

 早期離職につながりかねない雇用管理の実態、若年雇用者の意識・離職
傾向などについて、インターネットモニターに対するアンケート調査を
実施しました。調査対象者が働く職場のうち、(1)大量離職と大量採用
が繰り返されている「大量離職大量採用」(2)苛烈に働かされ、使い捨
てにされる「使い捨て」(3)入社から3年でほぼ全員離職する「早期離
職」について、労働条件や職場の目標管理について尋ねています。
http://www.jil.go.jp/institute/research/2015/136.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 09:49Comments(0)その他

2015年04月02日

平成27年4月1日から労災保険率が改定されました

~平成27年4月1日から労災保険率が改定されました~8

厚生労働省は、労働者災害補償保険(労災保険)に関して、4月1日から労災
保険率の改定を行いました。

○ 労災保険率などの改定内容
 労災保険とは、労働災害(いわゆる労災、通勤災害を含む)に遭った労働者ま
たはその遺族に必要な保険給付を行う国の制度で、保険料は事業主の皆さんが全
額負担することになっています。
 労災保険の保険料は、事業主の皆さんが1年間に労働者に支払う賃金の総額に
労災保険率を掛けて算出します。労災保険率は54に分類した業種別に設定され、
3年おきに改定しています(平成27年4月1日から「たばこ等製造業」は、「食
料品製造業」に統合されました)。
 平成27年度から適用される労災保険率は、下記リンク(1)をご参照ください。

 また、一人親方などの第二種特別加入保険料率や海外派遣者の特別加入に対す
る第三種特別加入保険料率、建設事業において労働者に支払う賃金の総額を把握
するのが困難な場合に用いる労務費率(請負金額に対する賃金の総額の割合)も
その一部を改定しました。
 それぞれ、下記リンク(2)、(3)をご参照ください。

 ●詳細はこちらをご覧ください。
  (1)平成27年度から適用される労災保険率表
    http://krs.bz/roumu/c?c=10866&m=35035&v=5f57002a
  (2)平成27年度から適用される第二種及び第三種特別加入保険料率表
    http://krs.bz/roumu/c?c=10867&m=35035&v=fadc9024
  (3)平成27年度から適用される労務費率表
    http://krs.bz/roumu/c?c=10868&m=35035&v=1887ff3b  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 09:46Comments(0)その他