2013年11月29日

地方にも景気回復の波

 ~地方にも景気回復の波 調査員 遠藤 彰~8

 当機構の調査・解析部では各地のシンクタンクに地域の経済・雇用動向
  に関するモニタリングを依頼し、四半期ごとにその結果をとりまとめる
  「地域シンクタンク・モニター調査」を実施している。前回調査(9月)
  では、アベノミクスの恩恵が地方に波及しはじめたことを指摘する報告が
  寄せられた。次回調査(12月)が目前に迫るなか、地域の最新情報を
  リサーチしてみた。
  http://www.jil.go.jp/column/bn/colum0236.htm  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 17:02Comments(0)その他

2013年11月27日

高齢者雇用 希望者全員が65歳以上まで働ける企業が過去最多

 ~高齢者雇用 希望者全員が65歳以上まで働ける企業が過去最多/厚労省調査~8

   厚生労働省は10月30日、平成25年「高年齢者の雇用状況」集計結果を発
  表した。それによると、希望者全員が65歳以上まで働ける企業の割合が
  過去最多の66.5%になったことが明らかとなった。高年齢者雇用安定法で
  は、65歳までの安定した雇用を確保するため、企業に「定年の廃止」「定
  年の引き上げ」「継続雇用制度の導入」のいずれかの措置(以下、高年齢
  者雇用確保措置)を講じるよう義務付け、毎年6月1日の高年齢者の雇用
  状況の報告を求めている。
  http://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2013/12/046.pdf  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 16:40Comments(0)

2013年11月20日

中途入社社員の採用数、「前年より増えた」が4割超

 ~中途入社社員の採用数、「前年より増えた」が4割超/マイナビ8

   マイナビは14日、全国の企業666社を対象に実施した「中途採用状況調
  査」の結果を発表した。中途入社社員の採用数について尋ねたところ、
  前年と比較して「増えた」が47.6%となり、昨年の43.4%を上回った。
  http://www.mynavi.jp/news/2013/11/post_138.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 16:22Comments(0)

2013年11月13日

高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に関する調査

~「高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に関する調査」結果を
  記者発表しました~8

   JILPTは12日、「高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に
  関する調査」結果を記者発表しました。これによると、改正高年齢者雇用
  安定法の影響では、人件費・健康配慮の増大と並び、技能伝承による現場
  力強化などのプラス面をあげる企業が多く見られ、改正労働契約法への
  対応では、フルタイム有期雇用企業の4割超が「何らかの形で無期契約に
  していく」と回答しています。
  http://www.jil.go.jp/institute/research/2014/115.htm  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 16:25Comments(0)

2013年11月07日

非正規雇用労働者のキャリアアップに向けた先進事例など紹介

 ~非正規雇用労働者のキャリアアップに向けた先進事例など紹介/厚労省~8

   厚生労働省では、非正規雇用労働者のキャリアアップに向けた取り組み
  を積極的に行っている企業の事例などを紹介する専用サイト「キャリア
  アップガイド」を開設している。このほど、正社員への転換、人材の育成、
  処遇の改善など、非正規雇用の労働者のキャリアアップに向けた取り組み
  を積極的に行っている企業事例を新たに追加した。
  http://www.hiseikikoyou.jp/
  ▽事例紹介
  http://www.hiseikikoyou.jp/cases/

 ●非正規労働者に係る相談件数が3割超/東京都

   東京都は10月31日、2013年度上半期の労働相談概況を公表した。相談件
  数は、対前年度同期比5.3%減の2万5,608件で引き続き高い水準で推移、
  非正規労働者に係る相談件数は8,135件で同2.4%増加するとともに、相談
  件数に占める割合も上昇し3割を超えている。
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/10/20nav600.htm
  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 18:29Comments(0)