2012年12月13日

石綿被害、国に賠償責任 「規制不十分」と東京地裁

  ~石綿被害、国に賠償責任 「規制不十分」と東京地裁
            /10億円支払い命じる 建設労働者訴訟で初めて~8

   アスベスト(石綿)を吸い込み、肺がんや中皮腫などになった首都圏の
  元建設労働者308人について、本人や遺族が国と建材メーカー42社に
  計約118億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁の始関正光
  裁判長は5日、「国の規制に不十分な点があった」として158人に約10億
  6,000万円を支払うよう国に命じた。(共同通信)
  http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/hanrei/20121207.htm  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 14:28Comments(0)判例

2012年12月06日

大学3年の就活スタート 会社説明会が解禁

 ~大学3年の就活スタート 会社説明会が解禁
                   /期間短縮2年目 依然、厳しさも~8

 2014年春の採用に向けた主要企業の会社説明会が1日、解禁され、
大学3年生らの就職活動が本格的にスタートした。今年は、経団連の
方針変更で就活期間が約2カ月短くなってから2年目。採用面接は
4年生の4月から始まり、学生は短期間での準備を迫られる。(共同通信)
http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/doukou/20121205.htm  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 10:30Comments(0)