2012年08月06日

改正労働契約法が成立/有期労働契約、5年で無期に転換

有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換などを内容とする
改正労働契約法が3日の参院本会議で可決、成立した。有期労働契約が
5年を超えて反復更新された場合は、労働者の申込みにより、無期労働契
約に転換させる仕組みを導入する。
(議案情報/参議院)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/180/meisai/m18003180071.htm
(事務局長談話/連合)
  http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2012/20120803_1343961753.html
▽厚生労働省が今国会に提出した法律案について
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/180.html
  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 17:17Comments(0)・法改正最新情報