2012年05月31日

賃金実態の把握が今後の課題

中小の機械金属労組を多く組織するJAM(眞中行雄会長、約38万8,000人)は
29日、都内で第21回中央委員会を開き、2012年春季生活闘争の中間総括など
を確認した。5月17日現在で、4,338円(単純平均)の妥結実績となった賃上げ
交渉について、「厳しい環境のなかでも頑張っている」などと評価する一方で、
賃上げ結果の差が広がっている100人未満規模の単組の約3割で賃金実態の
把握ができていない点に着目。「非正規や中小労働者の所得改善のために、
賃金実態の把握に取り組む」ことを今後の課題にあげた。8
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/koyoutaiwa/wakamono/dai5/gijisidai.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 10:44Comments(0)

2012年05月24日

6月は「外国人労働者問題啓発月間」/厚労省

~6月は「外国人労働者問題啓発月間」/厚労省~8

厚生労働省は毎年6月を「外国人労働者問題啓発月間」と定めている。
今年は「We are the one ~共に働ける社会へ~」を標語に労働条件など
 ルールに則った外国人雇用や高度外国人材の就職促進について周知や
啓発を行う。
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002ag3s.html  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 09:09Comments(0)

2012年05月22日

4月の内々定率33.5%/マイナビ・就職内定率調査

 マイナビは15日、2013年卒業予定の大学生等を対象とした就職内定率調
査の結果を発表した。4月時点の内々定率は33.5%で、前年同期と比較
すると13.7ポイント増、一昨年(2011年卒)の4月と比較しても2.5ポイント増
となっており、順調な滑り出しとなっている。
  http://www.mynavi.jp/news/2012/05/2013_8.html
  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 09:55Comments(0)その他

2012年05月17日

ハローワークを通じた障がい者の就職が約6万件で過去最高に

 厚生労働省は15日、2011年度における「障害者の職業紹介状況等」を公表した。
雇用情勢が依然として厳しいなか、ハローワークを通じた障がい者の就職件数は、
前年度比12.2%増の5万9,367件で過去最高となった。
同省では、障がい者の就労意欲の高まりと企業における障がい者雇用の定着、
ハローワークでのきめ細やかな支援が結果につながったとみている。
  http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/roushi/20120516a.htm  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 11:22Comments(0)

2012年05月09日

キャリアマップ、職業能力評価シートの導入・活用マニュアル

「キャリアマップ」、「職業能力評価シート」の「導入・活用マニュアル」を作成しました
 ~スーパーマーケット業、電気通信工事業、ホテル業、在宅介護業~8

 厚生労働省では、労働者各人の職業能力を客観的に評価するために、仕事を
こなすのに必要な「知識」と「技術・技能」に加えて、「成果につながる職務
行動例(職務遂行能力)」を業種、職種・職務別に整理した「職業能力評価基準」
を策定しています。現在、業種横断的な事務系職種のほか、46業種について策定
済みです。

●職業能力評価基準
http://krs.bz/roumu/c?c=6903&m=35035&v=200585b7

 この職業能力評価基準を、より簡単に利用するためのツールとして、
「スーパーマーケット業」「電気通信工事業」「在宅介護業」「ホテル業」の
4業種については、「キャリアマップ」「職業能力評価シート」と、その「導入
・活用マニュアル」を作成しています。
 いずれのツールも厚生労働省のウェブサイトから無料でダウンロードできます
ので、ぜひ、人材育成にご活用ください。

●キャリアマップ
http://krs.bz/roumu/c?c=6904&m=35035&v=ee55791f
●職業能力評価シート
http://krs.bz/roumu/c?c=6905&m=35035&v=4bdee911

●キャリアマップ、職業能力評価シート、導入・活用マニュアル、リーフレット
 のダウンロード
http://krs.bz/roumu/c?c=6906&m=35035&v=7e335f42  


Posted by 渥美尚人特定社会保険労務士・行政書士事務所 at 14:31Comments(0)